information of P.J.Pieces & P.J.まろん


by PJPちゃん

<   2012年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

そして ベースの坂井紅介氏のプロフィールです。
こちらも 一部分になりますが。
e0289813_23583978.jpg坂井紅介 (さかい べにすけ)氏
ハンク・ジョーンズ、ジョー・ヘンダーソン、ヘレン・メリル、ミッシェル・ルグラン、エグベルト・ジスモンチ、スティーブ・ガッド、日野元彦、など世界のジャズ界をリードするミュージシャンと共演。
幅広い音楽性で多くのアーティストに招かれ、国内外のユニットに参加。演奏の場は米国や欧州だけでなく、アジア、アフリカにも及ぶ。
自己のグループで1993年より名古屋芸術創造センター、2000年にカザルスホールにおいてコンサート。作曲にも才を発揮し、映画、テレビ、舞踏、アーティストのCDに作編曲を提供するなど、活動範囲は広い。 1997年5月、全曲オリジナルのリーダーアルバム「TRIPトリップ」をリリース。
現在、自己のグループやソロベース活動の他、井上淑彦fuse、土岐英史、などのステージで活躍。
参加アルバムは、ケイコ・リー、日野晧正、寺井尚子、ナラ・レオン、エイジアンファンタジーオーケストラ、など多数。
http://www.benisuke.com/
[PR]
by PJPieces | 2012-08-31 00:00 | Music
続いて 今回のライブを企画している村上“ポンタ”秀一 氏。
昨年の 東日本大震災後 何度も 被災地でのコンサートを行なっています。
今回は 3月以来 2度目の来福となります!!

書ききれない情報の中から 本当に一部だけ 掲載してみますね。

村上“ポンタ”秀一 (むらかみ ぽんた しゅういち)氏
e0289813_23513517.jpg1951年1月1日 兵庫県西宮市生まれ/山羊座/O型。
1972年、フォーク・グループ“赤い鳥”に参加。
以降、渡辺貞夫、山下洋輔、坂本龍一、後藤次利ら、超一流ミュージシャンとセッション、さらに井上陽水、吉田拓郎、山下達郎、松任谷由実、吉田美奈子、矢沢永吉、沢田研二、さだまさし、泉谷しげる、桑田佳祐、長渕剛、EPO、角松敏生、尾崎豊、など、膨大な数のミュージシャンのスタジオ・レコーディング、ライヴに参加。
レコーディングはゆうに14,000曲を越える。
 93年、自身初のリーダー・バンド“PONTA BOX”を結成、99年にはフジテレビ系「ニュースJAPAN JAZZ GIANTS」出演。
また、同局『スーパーニュース』の音楽をPONTA BOXが担当し、03年4月よりフジテレビ系「堂本兄弟」第2期DOMOTO BROS.BANDとしてレギュラー出演。
近年のリーダー・アルバムとしては、98年に音楽生活25周年を記念した『Welcome To My Life』、04年には30周年アルバム『MY PLEASURE』を発表。
06年には、プログラミング音源に対してドラムでインター・プレイを試みた問題作『Rhythm Designer』が話題に。
昨年にはそのライヴ映像作品『Live! Rhythm Designer~Shuichi“PONTA”Murakami Solo Performance 2006@青山円形劇場』も発表している。
現在も、サウンド・プロデューサーとしてさまざまなアーティストと新たな音作りを続ける一方、ドラム・クリニックをはじめ、後進の育成、指導にも積極的に力を注ぐ。
いちドラマーとしてだけでは捉えきれない高い音楽性と幅広い活動を繰り広げる、日本を代表する 唯一無二の トップ・アーティストである。
http://www.ponta.bz/
[PR]
by PJPieces | 2012-08-30 23:52 | Music
来る 9月14日 (金) open 18:00  start 18:30
@福島市 音楽堂 小ホール P.J.Piecesが主催します
「村上“ポンタ”秀一(Drums) presents
山下洋輔(Piano) 坂井紅介(Bass)   Live in 福島」

今回は 山下洋輔氏の 超簡単プロフィールをアップしておきますね。

e0289813_23421869.jpg山下 洋輔 (やました ようすけ)氏
1942年2月26日 東京都生まれ。国立音楽大学作曲科卒業。
日本のジャズピアニスト、作曲家、エッセイスト、作家である。
1969年、山下洋輔トリオを結成、フリー・フォームのエネルギッシュな演奏でジャズ界に大きな衝撃を与える。国内外の一流ジャズ・アーティストとはもとより、和太鼓やシンフォニー・オーケストラとの共演など活動の幅を広げる。
88年、山下洋輔ニューヨーク・トリオを結成。国内のみならず世界各国で演奏活動を展開する。
2000年に発表した自作協奏曲を、佐渡裕の指揮により04年にイタリア・トリノで再演。06年オーネット・コールマンと、07年にはセシル・テイラーと共演。08年「ピアノ協奏曲第3番<エクスプローラー>」を発表。09年、一柳慧作曲「ピアノ協奏曲第4番 "JAZZ"」を世界初演。歴代メンバー総出演の「山下洋輔トリオ結成40周年記念コンサート」を開く。11年、ニューヨーク・トリオのアルバム『ディライトフル・コントラスト』をリリース。12年1月、恒例の東京オペラシティ・ニューイヤーで、ヴァイオリンのアン・アキコ・マイヤースをプロデュース。
 99年芸術選奨文部大臣賞、03年紫綬褒章受章。国立音楽大学招聘教授。演奏活動のかたわら、多数の著書を持つエッセイストとしても知られる。
http://www.jamrice.co.jp/yosuke/
[PR]
by PJPieces | 2012-08-30 23:29 | Music
福島の夏の風物詩???? 「フェスティバル FUKUSHIMA! 2012」が 明日から開催。
(もう1部では始まっていますが)

今年のテーマは「旗」。タイトルは『Flags Across Borders』(旗は境界を越えて)です。Fukushimaをめぐっては、これまで多くの人びとが対立し、自分の「旗」を立ててきたように思います。でも、そんな旗という旗を一堂にはためかせたらどうなるでしょう。わたしたちは想像します。無数の旗は立場の違い、境界線、国境を越え、わたしたちを結びつけてしまうのではないかと。

明日のオープニングから 街中音楽解放区 昼の部~夜の部 十分に楽しみ 考え
一歩先へ 進めたらいいなと思っています。

お時間のある方は ぜひ チェックを!!!
http://www.pj-fukushima.jp/index.php
[PR]
by PJPieces | 2012-08-15 00:25 | Live
来る 9月14日(金) 福島市音楽堂小ホールにて

「村上”ポンタ”秀一 presents 山下洋輔、坂井紅介 Live in 福島」
開催です!!
数えきれないミュージシャンと共演している名ドラマー、ポンタ氏、フリージャズから クラシックまで 多ジャンルのピアノの名手、山下洋輔氏、そして 内面的な渋い演奏が人気の 坂井紅介氏の 3人の演奏を なんと!福島で聴けることになりました。

昨年の東日本大震災から 何度も東北地方を訪れていた ポンタ氏ですが、
今回 「みんなで わいわいやりたいね!」と、言うことで とうとう来福!!
限定200人の ライヴとなります。
Jazz愛好家はもちろん、Jazzは聴いたことがないなぁ、という方も 「初 Jazz」いかがですか??

時間は open 18:00 start 18:30 
チケットは 5000円 (当日5500円)です。
P.J.Piecesまで どしどし お問い合わせください!!!
e0289813_18619.jpg

[PR]
by PJPieces | 2012-08-07 01:15 | Music

はじめまして!!

P.J.Pieces (プロジェクト ピーシズ)です。
福島県福島市を中心に いろんな情報を発信していこうと思っています。
もしよかったら
あなたも Piecesの 一員になって 楽しい情報を寄せてくださいね!
よろしくお願いします。
[PR]
by PJPieces | 2012-08-06 23:13